お金を極める暮らし

お金を整えるシンプルライフブログ

【100万円ではじめる投資】2017年2月の配当金

ご覧いただきありがとうございます。


増配傾向にある高配当の株を選び分散投資をしていることは、投資初心者の私にとってリスクが低く安心感があります。

何日も株価を見なくても不安にならないことが目指す方向性でしたので、入院中ログインできない期間は選んできた銘柄への信頼度を試す絶好の機会になりました。

2月の売買

買い 日新製糖 5株

売り なし


日新製糖はずっとウォッチしてたものの、ROEが4.4%と10%未満という低さが気になってずっとウォッチのままでした。いずれポートフォリオに加えたかったので、2月上旬に株価が下がった時にお試し買いしてみました。

私のパターンである米国株並のみみっちい買い方ですね。買い増ししようと機会をうかがってますが、最近は高値が更新されてるのでいつか買い増しできる水準に下がったらもう少し欲しいかも。

日新製糖はお砂糖等食品の優待もあって魅力的ですが、現時点でも配当が3.44%と高めです。ROEの低さはやはり気になるので、企業の姿勢を慎重に見守っていきたいです。消費者としてはスプーン印の日新製糖の商品を長らく活用してます。ぜひとも応援していきたいですね。
f:id:seabird-kitty:20170304063358j:plain

2月の配当金

今月の配当金は米国株のみです。

BND 1.67ドル
PFF 0.52ドル
1.38ドル
PG 1.21ドル

合計 4.78ドル

これまで(2016.9-2017.2)の米国株配当金累計 19.52ドル


毎月分散投資で買うつもりだったPFF(iシェアーズ米国優先株ETF)は2月中には指値に刺さらず買えませんでした。ずっと値が上がり続けてたってことですね。最近になってようやく指値まで近づいてきたので、このまま指値まで値が下がるのを待てるかが私の課題です。


例え資産が少なくても眠っている預金があったら私のように投資はできます。数万円の少額でも単元株は買えるし、単元未満株なら手が届かないような銘柄でも買えます。日本株だけでなく、米国株も1株から買えて、SBI証券ではNISAを利用すればETFなら購入手数料は無料です。私のように何を買ったらいいのかよくわからない人は、まずは知ってる企業の銘柄を1~2株から始めてみるのも株主になると企業の違う側面を見れるので面白いかもしれません。

よかったら最近のポートフォリオです。
kiwameru2016.hatenablog.com