お金を極める暮らし

お金を整えるシンプルライフブログ

デジタルデトックスでやりたいことにのみ焦点を当てる

ご覧いただきありがとうございます。


アメリカ大統領選挙がどうなるのか結果にソワソワしてます。

ブレグジットの時は素人のクセに投票前にチャレンジして為替相場で失敗したので、

今回はまさかな結果が出たら仕込みチャレンジするか決めようと思ってるのでソワソワしてるんですねー( 〃▽〃)


f:id:seabird-kitty:20161109095605j:plain


もしかしてネット依存?


私はガラケーなので、家にいるときはタブレットかパソコンをwifiでネットに繋げてます。

元々ネットを極力使わないように工夫をしていましたが、最近はぼんやりとタブレットでネットサーフィンする時間が増えていました。

株価の推移と自分のブログのPV数の変化が刺激となって、こまめにチェックしても意味がないのにすぐにタブレットを手に取るということがクセになってしまったんです。

自覚したところで思いきって数時間ネットを見ない時間を持つと、イライラするのです。

これは『ネット中毒』のサインです。

最近『デジタルデトックス』という言葉が使われるようになりましたが、自分の身にその必要性を感じるようになったことに驚きました。他人事だったんです。


デジタルデトックスに挑戦


①ネットを見ない日をつくること、
②ネットを見る日は時間を決めること

をルールにしました。

①は土日は相場がお休みなので、アメリカも相場が動かない日曜日はタブレットも開きません。

②は閲覧だけなら午前中30分、午後30分に限定。ブログを書く日はプラス書く時間のみです。


デジタルデトックスを意識しはじめて1週間経ちましたが、イライラすることがなくなりました。気を許すと元のネット依存に戻ってしまうでしょうから、子供にゲーム時間を制限するのと同じように私もネット時間を制限です。親がネット依存じゃ子供に何も示せないですもんね😅

デジタルデトックスを当てるすると、はじめは「はて、何しよう」と思いますが、元に戻ればいいんです。

やりたかったことはいっぱいある☆

家具のお手入れと換気扇のそうじに窓拭き、ウォーキングにお菓子づくりにヨガ。アイドル観賞に推理小説の一気読み。などなど....




ネット依存、お互い気を付けましょうね~🎵