お金を極める暮らし

お金を整えるシンプルライフブログ

専業主婦を卒業しないために私がする3つのこと

ご覧いただきありがとうございます。

私は子供の頃から家にいるのが大好きです。

家ではやりたいことがたくさんあります。

ビデオを見る、本を読む、ヨガをする、ハンドメイドをする、ブログを書く、お金の勉強する、お菓子を作る、などなどなど。

何しようかな~♪と選べる自由がある時間を、私はこの上なく貴重なものだと思っています。

なので暇だから働きに出ようかな、と思うことは皆無です。

f:id:seabird-kitty:20160921163156j:plain

働きに出る期限まであと半年

夫と姑からは数年前から働きに出ろ、と言われています。

内心は嫌ですけど、一応下の娘が学校に入ったら働くと言って逃れてました。

でも物騒な世の中ですから娘は毎日お迎えをするから働くのは難しいと言って、学校に入ってもとりあえず2年生までの間はしょうがないねとなりました。

はい、このままでは私、あと半年しか専業主婦でいられないんです。

専業主婦でいるには貯金が鍵

私が思う専業主婦の達人は

  • 貯金をたくさんしている
  • 質素倹約

まず貯金ができてないのはまずいです。

やっぱり夫1人の稼ぎでは貯金額に限界がありますもの。

そこを何とかできてこそプロの?専業主婦。

私が何とかしていかなければ説得力はありません。

今年ラストスパートをかけて貯金に励みます👍


それから質素倹約。妻が1人浪費してると思われたら信用なくなりますよね。

うちの主人はよその奥さまにもキビシイ目を向けているので私も派手なママ友付き合いはしません。

結果、日中ほとんど1人で過ごせて満足です。

買い物も贅沢はしてないので自分で勝手に決めた条件は合格です。


最後に在宅ワーク。自分のお小遣いが稼げないと話になりません。

私に何ができるのかヒントが見つからず、ずっと困ってました。

でも株を始めてわずかですが、儲けることができました。

このまま株だけに頼らず、請け負いのライティングとか、

ハンドメイドとか、得意なことで収入を得られるよう工夫をしていきます!

多分この3つができれば専業主婦でいるための説得の材料になると思います。

今後必要になる子供の学費や教育費のためなら働きに出れますが、

目的もなく、専業主婦をしているのがズルいと家族に思われて働きに出るのは納得できないです。

株以外も私に稼げることができたら記事にしますね☆


kitty