読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金を極める暮らし

お金を整えるシンプルライフブログ

こどもの教育費の見通しを立てる

ご覧いただきありがとうございます。

子供が中学、高校になってかかる教育費を想像してみたのですが、さっぱり予想ができません。

うちの長男は少5で、長女が少2です。

ちなみに中学受験組ではないので塾には通ってません。

f:id:seabird-kitty:20160905190242j:plain

備えあれば憂いなし

来年の今頃から区立中学の申込が始まるので、のんびり屋の私もそろそろ進学を意識し始めました。

うちの区は越境もありなので人気中学は抽選になりますが、進学できます。

1年かけてのんびり数校の見学をしていきますが、最終的に決めるのはうちの坊ちゃんです。

いずれにしろ区立中学から公立高校に進学してもらうつもりなので、

かかる教育費は学費のみ・・・?それなら今と大して変わらない?

イヤ・・・塾代ですよね、やっぱり。

進学塾となると卒園した幼稚園の1カ月の保育代と一緒ですもの(比べる対象変かな?)。

となると、中学になったら塾代を試算しないと。

でも塾って何が何でも通わないと進学できないものではないと私は思ってます。

私なんて塾に通うのがイヤでイヤで意地でも独学で進学高校と短大に無事合格できました。

それを子供に当てはめるのは子供の資質もあるので、

独学、塾、家庭教師の選択肢を用意して最大限かかった場合で試算をしていきましょう。

とにかく貯金

年に2回セレブたちと行く家族旅行が年に1回になりました。

家族会議で見直しをして冬のスキー旅行はやめたんです。

私が切り出したことで実は長男はスキーが負担だったことを明かしてくれました。

長男が実は行きたくなかったと言ったことで、一番楽しみにしている主人も

「それなら行かなくていい」

と言い始めたので家族で行くのはやめました。

これで10万円の削減になりました。

私が寒いところは苦手で、スキーが好きではなかったのでいつもかなり我慢して行っていました。

使いたくないところにお金を使って苦痛を覚えて、今思うとばかみたいでした。

セレブ友達に合わせるために、子供にスキーを教えるためのスキー旅行も事前に行っていました。

人に合わせるとお金がかかりますね。

こうして生活を見直すと削減できることがまだまだたくさんあります。

生活を小さくすることで貯金額が増えていけば、塾代は出せると思います。

それでも足りなければ私が働きに出れば良し。

子供には人に流されない自分をつくっていって欲しいな☆


最後までお読みいただきありがとうございました。

kitty