読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金を極める暮らし

お金を整えるシンプルライフブログ

性格分析で投資する商品を選べるか

証券会社が扱う数多の商品選び、

初心者には途方に暮れませんか?

 

自分の性格から向き、不向きを投資に当てはめて分析します。

 

あきっぽい ← 長期運用は飽きてしまう。比較的短期が向いてる。

大ざっぱ ← 複数の運用は管理ができず不向き。

面倒くさがり ← デイトレードや複雑な商品は不向き。

ケチ ← ハイリスク・ハイリターンな商品はマイナス時に損切りできず不向き。

 

短所ばかり、しかも投資家に不向きなんじゃ?

とツッコミました?

自分の欠点から商品を探して心理的負担を減らした投資生活送りたいんですよ~。

 

ポートフォリオから分散投資のバランスを見る


さてさて、100万円のmy資金のポートフォリオ(金融資産一覧表)とやらを作ってみますか。

(2016年8月9日現在)

  1. 米ドル外貨預金 10万円分 10%
  2. ユーロ外貨預金 20万円分 20%
  3. 外国投資信託  13万円分 13%
  4. 普通預金     57万円 57%

計         100万円 100%

1~3はこの際急いで整理をしないでおきます。

4の普通預金を証券会社に移して、分散投資スタートです。

私はどうも国内商品を持っていないようです。。。

バランスを重視したポートフォリオを組むとなると、

性格分析から投資する商品が絞られてきました。

  • 国内商品で
  • 1年、5年などの縛りがなく、
  • 分かりやすい1つの商品で、
  • 毎日値動きを見なくても大丈夫で、
  • 比較的大きなリスクがないといわれている商品

 

自分に合った商品を探す


私程度の知識では、

この先この商品がベストだから始めました!

とは言えません。

でも、自分には難関だと思って手を出すことを諦めていた

商品にチャレンジしてみようかと考えてます。

性格分析は自己流ですが、その結果からも好奇心からも2835255

「国内株式」

を1銘柄20万円分購入してみようと思います。(デビューだ、パチパチパチ)

 

次は難関な銘柄選びですな。。。