読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金を極める暮らし

お金を整えるシンプルライフブログ

投資家マインドを理解してゆるゆると野望を叶える

お金を整える

我が家は一家で大家をしてます。

実務は全て委託してるのでサラリーマンでもできます。

 

最近不動産投資をボチボチ勉強して

家業の在り方を何となく理解してきました。

投資というからにはリスクがつきもの。

私にはローンとリスクばかりが心配で

長いこと投資家の目線に立てませんでした。

 

投資家目線に立つということは極端な話、

「事業はローンをして、資産は別につくる」

ということ。

出版社社長をしている友人、

個人会社を設立した義祖父が昔言っていた言葉。

大富豪が実践しているお金の哲学

この本にも大富豪の実践していることとして紹介されてます。

 

私は素人なので、ローンといえば事業といえども

家計と一緒の財布一つと考えていました。

でも、家計と事業、財布を二つ持っていい

ようやく自分なりの解釈ができた投資家マインドでした。

 

子供のころから実は物件好きで

新聞についてくる不動産の広告を見て居住したらどうとか空想してました。

OL時代単身者用マンションを借りてた時には、

自分も一室でいいからマンションのオーナーになりたいと

思って暮らしていました。

なかなか大きな野望があったもんです。

叶える方法もわからず、

財布は一つしかないと思って

年収の少ない自分には無理だと決めつけて諦めてました。

 

今の野望は、

実家のある神奈川県で海の近くに物件を持ちたい。

子供が巣立ったらそこでのんびり暮らしたい。

1436278

今なら叶える方法をのんびりと探してみます。