読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金を極める暮らし

お金を整えるシンプルライフブログ

兼業主婦が所得上限103万円を複数の手段で有効に稼ぐには?

お金を整える

ご覧いただきありがとうございます。


扶養の範囲内で所得を得るということは、上限があるということ。
仕事を選ぶ上で、最も気をつけなければいけないことでした。

年間で103万円を超えない扶養の範囲内で働くことが家庭内の条件でもありますが、一般的に103万円を超えないよう苦心しているという話はよく聞きます。
上限があるというのは、やむを得ない制度ですがなかなか足かせでもあります。ずっと収入とは無縁の世界だったので、今後制度の廃止だの、上限が変わるだのといったニュースはちゃんと勉強していかないといけませんね。


さて、所得を得る方法は私が知っているだけでも実にさまざま。上限までパートで稼ぐ人もいれば、在宅ワークでがっしり稼ぐ人もいる。またパートとその他の仕事を掛け持ちして、複数の副収入を得る手段を持っている人もいる。

そんな多くの働き方を知ることができたのは、公開されてる多くのブログのおかげです。私もそんなパワフルな人たちにあやかって、複数の手段で収入を得ていきたいです。


その手段とは、

①株の配当金
②アルバイト
在宅ワーク

とすでに3本の柱でほんのちょびっとですが、収入を得るようになってきてることが今後の励みに。

①株の配当金

現在の投資できる資産は100万円。
資産を多く持つ投資家と比べると持ち株が圧倒的に少ないので、例え利回りが平均で4%近くあろうと、最大ポジションは取ってないこともあって現状では年間で1~2万円の収入といったところです。

人それぞれスタートは違うし、生活環境そのものが違うので、投資資産の大きい人や身近で投資をしている誰かと比べなくていいと思います。でも投資を少額でも始めなければ、配当金という不労所得は入ってこないです。
株を買うことはお金を失うのではないかと一見怖いことです。でも一度買ってしまえば持ち続けるだけで入ってくる配当金や優待品のほかに、企業への信頼感が生まれて応援する気持ちが怖さを薄れさせくれるようです。

基本的には不労所得を増やすべく投資できる資産を大きくしてもよし、貯金を増やす方を優先したいからと現状維持でもよしと思ってます。

ただ持ち株が増えればそれだけ不労所得も増えるので、②③の収入を投資資金に回すことがささやかな楽しみになりそうです。

②アルバイト

今のところ私のスキルでは、アルバイトは決められた時給で効率よく稼げる最大の手段。

ただし気をつけなければいけないのは、雇用者の希望に添いすぎること。
責任感が強い人だと雇用者に期待をされると、ついつい時間に無理をして残業したり、例えば週に4日の勤務だったところを5日の勤務にしたりはしませんか?

その結果年末になると、今年はもう103万円を超えそうだから今月は働く日が少なくて家計が苦しい、とはよく聞く話です。

やはり所得も年間でみて最大ポジションを取らないことが重要だと感じました。
他に所得が見込めるなら、7割~8割程度の年収に留める潔さと、雇用者の希望を断る勇気を持つことが必要なのでは。ただその前に、雇用者と被雇用者とお互いの理解の上に契約が成り立つので、お互いの希望を話し合って理解し合っていきたいですね。

在宅ワーク

今後活動を増やして、収入を上げていきたいのが在宅ワーク。目標はアルバイトと在宅ワークの所得比率が1:1。

在宅ワークは幅広くあるものの、どこに着手していったらいいのかまず迷いませんか?また、時間がかかる内容の割に単価がおそろしく安かったり、納期限に無理を言ってタダ働きをさせることが目的の悪徳業者がいることでも注意が必要。

私が注目してるのは、企業での経験があると有利な専門のスキルを必要とする職種。一件の報酬額が桁違いにいいです。
すでに40代。時間を有効に使いたいので、きっかけになれればと、ダメ元で応募した企業に幸い潜り込むことができました。おかげでアルバイトと在宅ワークでしたい仕事が一つに繋がりました。

今できることはアルバイトでもまだまだ足りないスキルを上げること。それには自己学習が必須。だからアルバイトで得たお金の一部を使って、必要だと思うスキルを得るために自分へ投資します。
仕事って、主婦でも工夫したりスキルを伸ばしたり、楽しんでもいいものなんですね。知らなかった世界です。これからも大いに理想と夢を思い描いていきたいです。

他にも在宅ワークは月に数千円は稼げるマクロミルで楽しみながら地道に続けていきます♪いろいろと欲張りです💦
だから、アルバイトは上限を低くしとかないといけませんね。